2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 熊本震災に関して~その1~ | トップページ | 消費税増税延期表明 »

2016年5月 3日 (火)

熊本震災について その2

熊本震災について~義援金の取り扱い~

国税庁から「義援金に関する税務上の取り扱いFAQ」が公表されました。

http://www.nta.go.jp/kumamoto/topics/saigai/index.htm

熊本県や大分県の災害対策本部等に義援金を支払った場合の税務上の取り扱いや、確定申告の際に必要な証明書等に関する事項、災害時の税制上の措置等について問い合わせの多い事例についてまとめたものです。

一口に義援金といっても、支払先によって課税関係が異なってきます。

たとえば、法人が行う日本赤十字社に対する寄附でも、平成28年熊本地震災害義援金のための専用口座に対して支払ったものは「国等に対する寄附金」として全額損金参入されますが、それ以外の口座で日本赤十字社の事業資金として使用されるなどのものに対する寄附は「特定公益増進法人に対する寄附金」として、特別損金参入限度額の範囲内で損金参入されます。

他にも被災した取引先に対する災害見舞金や、自社製品を被災者に提供する場合などの取り扱いについても取り上げられています。

被災地の復興のためには息の長い支援が必要になります。
法人・個人とも自分にあった支援の方法を検討したいですね。

« 熊本震災に関して~その1~ | トップページ | 消費税増税延期表明 »

会計税務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599674/63572118

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本震災について その2:

« 熊本震災に関して~その1~ | トップページ | 消費税増税延期表明 »

福笹文庫(新着)